症例 出産を転機に不眠症

40代 女性(三鷹市)

40代 女性(三鷹市)

中学生の頃から不眠症気味でしたが、出産をしてからは悪化して、眠れなくなりました。今は睡眠導入剤を服用して、数時間は眠れるのですが、薬が切れると目が覚めてしまい、そこから、眠れなくなってしまいます。仕事中もだるくて、たまに意識が飛んでしまうこともあります。

漢方薬を服用して、最初は体がポカポカして冷え性は回復したのですが、眠りは変わらず・・・。薬を変更してもらってから、知らない間に寝付けるようになりました。睡眠導入剤がなくても眠れるようになったのは、本当に助かっています!まだ、仕事のストレスも大きく、眠りも不安定なこともありますが、続けて様子を見たいと思います。
薬剤師 今井

薬剤師 今井

長い間の不眠症に苦しんでおられましたね。最初は体質改善をメインに治療をしましたが、随伴症状はよくなったものの、不眠症そのものは改善に至りませんでした。不眠症に焦点を当てて治療することで、睡眠の質が上がって眠れるようになりました。
継続して服用することで、睡眠が取れることに自信をつけていただきたいと思います。

症例 眠りが浅い

30代 男性(小平市)

30代 男性(小平市)

仕事の事でストレスがたまり、寝つきが悪くなり、眠れても睡眠が浅くて、スッキリしません。日中もあくびがよく出ます。食欲も落ちてきて、体力もなくなってきてしまってます。

漢方薬を飲むと落ち着いて、睡眠が深くなったような気がします。病院の睡眠薬は飲みたくないので、助かっています。
薬剤師 今井

薬剤師 今井

季節の変わり目や職場の環境の変化で、自律神経が乱れて、睡眠の質が悪くなる方は多いです。

病院の睡眠薬と違い、漢方薬は自律神経のバランスを整えるので、日中に眠気が来ず、自然な形で睡眠に入ることができます。

症例 寝付けない

70代 男性(三鷹市)

70代 男性(三鷹市)

5〜6年程前から起こりました。その頃、会社関係のストレスが強くかかったことが原因だと思います。布団に入るのだけど、頭が冴え渡って寝付けないんです。ひどいと明け方までねれません。病院の睡眠薬を飲んだんですけど、合わなくてやめました。寝汗もよくかきます。

漢方薬を飲み始めて2週間くらいしたら、なんだか眠れるようになってきました。
その後も継続して服用すると、調子が良かったです。一度途中で飲むのを止めると、寝れなくなったので、2ヶ月程続けると睡眠もよくなりました。

薬剤師 今井

薬剤師 今井

眠れなくなってから、長い間苦労されたようですね。

食生活も気をつけており、日頃から運動やダンスなど精力的に動いているのにも関わらず眠れない。生活習慣は良いけど眠れない方には漢方薬がオススメです。

体をリラックスさせて、自然な眠りへと導きます。西洋薬のような副作用はないので、安心して使うことができます。

漢方薬局では風邪や生理不順、アトピーまで心身の様々な症状に対応できます

漢方薬は年代や性別を問わず安心して服用いただけ、風邪や胃痛などの急性期の症状から肩こりや頭痛などの慢性的なお体の症状、冷え性や生理不順、更年期障害などの女性特有の症状まで様々な症状に対応できます。三鷹駅前で夜19時までご相談いただけますので、漢方薬が初めての方も安心してご来店ください。
漢方薬局 Basic Spaceでは辛い花粉症やアトピーなどのアレルギー症状から、精神不安などの心身の不調まで幅広い症状に作用する、お一人お一人の症状や体質に合わせた漢方薬をご提案いたします。
西洋薬に頼るのが苦手な方や、医療機関を回ってもなかなか治らない症状でお悩みの方も是非一度ご相談ください。信頼と実績ある漢方薬局の薬剤師が、親身なアドバイスをさせていただきます。