症例 疲れが取れない

60代 男性(日野市)

60代 男性(日野市)

3年くらい前から疲れ易くなって、全体的にシャキッとしない状態です。足腰もだるくなってきて、冷えもあります。胃腸も強くなく、胃もたれしやすいです。

初めに飲んだ漢方薬は胃がもたれて辛かったのですが、薬を変えてもらうと、なんだか調子が良くなっていくのが実感できました。

だいぶ良くなったので、1ヶ月服用して終了となりました。
薬剤師 今井

薬剤師 今井

現在も仕事を精力的にやられており、体への負担が大きかったのでしょう。

日頃から運動を取り入れてくださっていたので、漢方薬と併用することで、治りが早かったのだと思います。

症例 体のだるさ 倦怠感

20代 男性(武蔵野市)

20代 男性(武蔵野市)

1週間くらい前から、体がだるくて仕方ありません。
風邪とかは引いていないと思うのですが・・・
食欲は多少落ちているのですが、たべれています。
特に朝が辛くて仕方ないです。

漢方薬を飲み始めてから、だるさは徐々に取れてきました。
朝はまだだるいことはありますが、ずっと前からのことですが、2週間ですっかり元に戻って、食事も美味しくたべれています。
薬剤師 今井

薬剤師 今井

梅雨の季節になると、体調を崩す人が多く出ます。上昇した湿度と暑さが体に応えるのでしょう。。。

この方の場合も、原因はわからなかったので、気力をあげる漢方薬を用いることで、早めに体調を持ちなおすことができました。2週間で体調も戻ったので、漢方薬は中止して、様子を見ることにしました。

日頃の生活として、冷たいものを取り過ぎないこと、熱中症にならないように運動を行うことで、水分調節を意識することで、夏バテに気をつけましょう。

漢方薬局では風邪や生理不順、アトピーまで心身の様々な症状に対応できます

漢方薬は年代や性別を問わず安心して服用いただけ、風邪や胃痛などの急性期の症状から肩こりや頭痛などの慢性的なお体の症状、冷え性や生理不順、更年期障害などの女性特有の症状まで様々な症状に対応できます。三鷹駅前で夜19時までご相談いただけますので、漢方薬が初めての方も安心してご来店ください。
漢方薬局 Basic Spaceでは辛い花粉症やアトピーなどのアレルギー症状から、精神不安などの心身の不調まで幅広い症状に作用する、お一人お一人の症状や体質に合わせた漢方薬をご提案いたします。
西洋薬に頼るのが苦手な方や、医療機関を回ってもなかなか治らない症状でお悩みの方も是非一度ご相談ください。信頼と実績ある漢方薬局の薬剤師が、親身なアドバイスをさせていただきます。