2017/04/06

つわり

 

先日、つわりがひどいという患者様がいらっしゃいました。

 

11596-013

 

病院で某メーカーの小半夏加茯苓湯(しょうはんげかぶくりょうとう)が出たそうですが、喉の方でつまる感じで飲めないとのことでした。

 

小半夏加茯苓湯はつわりのファーストチョイスで使われていますが、つわりがひどいと飲めなかったりします。

 

今回の某メーカーの小半夏加茯苓湯は顆粒タイプでした。

そこで、薬局にストックしてあった別のメーカーの小半夏加茯苓湯を飲んでもらいました。こちらのメーカーは細粒タイプです。

 

すると、なんの苦もなく飲めるとのこと。

 

この2社のメーカーでは粒子の大きさが違っていたので、それが飲みにくさに繋がっていたのだと思います。

 

また、煎じ薬だと匂いで飲めない可能性も大いにあります。

 

小半夏加茯苓湯の出典では温めて服用と記載されていますが、つわりがひどい人は、たいてい冷たいものの方が摂取しやすいので、飲みやすい温度(冷たい水でも可)で服用するようにお伝えしました。

 

毎日つわりに悩まされるのは本当に辛いと思いますが、乗り越えて元気な赤ちゃんを産んでいただきたいですね。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
漢方薬局 Basic Space
http://www.kampo-basicspace.com/
住所:〒181-0012 東京都三鷹市
上連雀4-1-11 1F
TEL:0422-26-9068
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇