2018/04/15

漢方薬は複数の種類を服用する必要があるの?

 

漢方薬局にいらっしゃる患者様の中には、

以前に病院で漢方薬を服用していたり、

他の漢方薬局から移ってきたりする方もいらっしゃいます。

 

確認のために今まで服用していた漢方薬をみると、

一度に3種類とか4種類の漢方薬を服用しているケースを見受けます。

 

漢方薬は副作用が少なく体に良いから、

複数の種類の漢方薬を服用した方が治りが早いと考えられるのかもしれません。

 

しかし、複数の種類の漢方薬を服用するということは主要な症状への治療がぼやけることにもなりかねません。

 

例えば、

食欲が落ちてしまい、体力が落ちてしまったのを治療したいとします。

 

その時にもっとも大事な治療は胃腸を丈夫にする漢方薬を使うべきですが、

他にも血が少なかったり、血行が悪かったとしてもそこの治療は後回しでも良いのです。

なぜなら、一番治したいのは胃腸の病気だからです。

 

このように一番治したい病気以外にも体の不調がある場合に複数の漢方薬を使うと、

治したい領域の薬がボヤけてしまい、効果が弱まってしまいます。

 

服用する側の患者様も一度に複数の漢方薬を服用しなければならず、大変です。

 

私は基本的に主要な症状をピンポイントで治療して、順番に治していくことが、

結果的に治療の効率が上がると考えています。

 

また、ピンポイントに使うことでその患者様の本質的な病気を捉えることができます。

 

 

 

腕がいい治療家ほど治療もシンプルになると思います。

それは病気の本質を捉えているので、無駄に漢方薬を服用する必要がないことがわかっているからです。

 

私自身も日々精進して、そうでありたいなと思っております。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
漢方薬局 Basic Space
http://www.kampo-basicspace.com/
住所:〒181-0012
東京都三鷹市上連雀4-1-11 1F
TEL:0422-26-9068
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇