2018/04/14

気分の浮き沈みの解消は?

 

春は気分が浮き沈みしやすい季節です。

漢方では春は五臓で言うところの「肝」にあたります。

さらに、今年はヒノキ花粉が大量に放出されて、ダブルパンチの方もいらっしゃるかと思います。

 

なんとか気分を安定させたい!

趣味や好きなことがあれば、気分を盛り立てることができるのかもしれません。

しかし、やりたいことがない場合はどうすれば良いのでしょう。

 

一番良いのは運動をすることです。

 

 

アホくさ・・・と思うかもしれませんが、運動は非常に有効です。

気分が乗らないのは、漢方的にみると「気」が停滞している状態です。

 

この気を動かそうと思っても、自分の意志ではできませんよね・・・

 

この気を動かすには運動が手っ取り早いのです。

 

体を動かすと気が動きます。

気が動くと精神も安定します。

 

運動というとハードなものをイメージするかもしれませんが、散歩やストレッチでも十分効果的です。

 

 

ぜひ、気分が乗らないときは運動をして「気」を巡らせてください。

花粉が多いので、花粉症の人はマスクを忘れずに!

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
漢方薬局 Basic Space
http://www.kampo-basicspace.com/
住所:〒181-0012
東京都三鷹市上連雀4-1-11 1F
TEL:0422-26-9068
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇